企業型確定拠出年金【選択制401k】とは

  企業型確定拠出年金【選択制401K】は、大企業が一般的に採用している「既存の給与に上乗せして掛金を拠出」する方法ではなく、給与の一部を掛け金とすることで、会社の追加負担なしで年金制度を導入することが可能です。

 

  • 会社の追加負担なしでも導入可能…給与や賞与額の総額人件費を見直すことにより可能です。
  • 導入まで約3ヶ月のスピード申請
  • 制度導入は1名から可能
  • 税制メリット…掛金は給与所得とならないので、住民税・所得税が非課税です。

お困りの事業場の方、お気軽にご連絡ください。メールでのお問い合わせはこちら